TEACCH研東京支部2020年度定例勉強会②「自閉スペクトラム症の方への支援・構造化」

Description
TEACCHプログラム研究会東京支部では、自閉症の理解とその知識を深めるための勉強会を行っています。本年度は年間4回の定例勉強会を予定しており、第2回では「自閉スペクトラム症の方への支援 構造化」について学びます。

自閉症の方がより快適に生活していくために、その方の特性に合った「構造化された環境」が必要不可欠です。定例勉強会②では、構造化とはどのようなものか、特性に合わせた構造化を行うためにはどのようにするのかなど、長年実践されている中山清司先生をお迎え、お話ししていただきます。

[日 時] 2020年9月26日(土)9:30~12:30

[講 師] 中山清司氏(自閉症eサービス代表)
大阪市立大学文学部人間関係学科卒業。和歌山大学大学院障害児教育修士課程修了。2002年米国ノースカロライナ大学TEACCH 部インターンとして研修。社会福祉法人横浜やまびこの里「仲町台センター」地域支援課長兼「ヘルパーセンターやまびこ」所長、大阪府発達障害者支援センター「アクトおおさか」スーパーバイザー、京都女子大学(発達教育学部)非常勤講師、京都市発達障害者支援センター「かがやき」副センター長 を経て、現在、よこはま発達相談室セラピスト(非常勤)、社会福祉法人北摂杉の子会 スーパーバイザー、特定非営利活動法人自閉症eサービス 代表、合同会社オフィスぼん代表社員。

[参加費] TEACCHプログラム研究会東京支部会員 1,000円 非会員2,000円

[定 員] 80名

[参加方法]
  1. peatixにてチケットをご購入ください。
  2. 支払い手続き完了後、ご登録のメールアドレス宛にpeatixよりメールが自動配信されます。
  3. 9月24日(木)までに、事務局よりメールにてZoom登録URLと資料をお送りします。
  4. 当日は、15分前よりZoomにアクセス可能です。
[質問の募集]
事前:申し込み時のアンケートフォーム、またはメールにて受け付けます。
当日:zoomチャット欄にて受け付けます。
時間の制約上、すべての質問にお答えできかねますことをあらかじめご了承ください。

[Zoomご利用について]
  • ご参加には、パソコン・スマホ・タブレットなどの端末と、ネットワーク接続環境が必要です。
  • 端末には、あらかじめZoomアプリをダウンロードしてください。
  • 初めてZoomを使われる方は、事前にZoomへの接続性をテストしてください。
  • 大変申し訳ありませんが、Zoom環境設定等の技術的なサポートはお受けできません。Zoomヘルプページをご参照ください。
[キャンセルについて]
  • お申込みから3日以内に入金が確認できない場合、自動キャンセルとなります。
  • 入金後にキャンセルされる場合は、9月22日(火)20時までに事務局へご連絡ください。それ以降のご返金はご対応できませんのでご了承ください。
  • コンビニ/ATMからのお支払いにはpeatix既定の取り消し手数が発生します。
ご不明の点がありましたら、『主催者へ連絡』またはメールにて承ります。  teacchtokyo@gmail.com
Sat Sep 26, 2020
9:30 AM - 12:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
会員 ¥1,000
非会員 ¥2,000

On sale until Sep 23, 2020, 5:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Sep 22, 2020.

Organizer
TEACCHプログラム研究会東京支部 勉強会
86 Followers
Attendees
49

[PR] Recommended information